• STEP1
    • STEP2

    不用品の点数を教えてください。おおよその数で構いません。

    不用品の点数についてお選びください。

    集荷先の郵便番号を教えてください。(東京都全域、神奈川県・千葉県・埼玉県の一部地域が対象です。詳しい対象エリアはこちら

    郵便番号をご入力ください

    お名前をカナで教えてください。

    お名前をカナでご入力ください

    次へ

    ご連絡先を教えてください。

    メールアドレス

    メールアドレスをご入力ください
    ※迷惑メール設定をされている方はお申し込みの前に「@eco-land.jp」からの受信ができるよう設定変更をお願い致します。

    お電話番号

    お電話番号をご入力ください

    お電話が繋がりやすい時間帯

    お電話が繋がりやすい時間帯をお選びください。
    ※営業時間内(午前9時~18時)にいただいたお問い合わせは、本日中に0120-530-539からご連絡させていただきます。時間外にいただいたお問い合わせは、翌営業日以降にご連絡させていただきます。

    最後に、エコ回収・買取についてご質問やご不安な点があれば記入してください。

    テキストに全角かなを含めてください。

    ←戻る

    テレビを処分・廃棄する前にエコ回収

    テレビは家電リサイクル法対象製品のため、処分をご希望される場合はリサイクル料金と小売業者や自治体に収集運搬料金を支払って引き取ってもらう必要があります。買い替えなどの場合は新しい商品の搬入の際に回収して処分してくれる場合がありますが、その際もリサイクル料金は必要になります。しかし「少し大きなテレビを買いたい」といった買い替えなどの場合は、まだ使えるテレビを捨ててしまうのはもったいないとお思いの方もいらっしゃると思います。
    もし「まだ使えるから処分するにはもったいない」とお考えの方はぜひエコ回収をご利用ください。エコ回収ではお預かりしたテレビをネットオークション・国内専門業者販売・海外輸出のいずれかの方法でリユース販売をしていきます。もし売れた場合は、販売額の10%をキャッシュバックするか寄付をするかお選びいただくことができます。もちろん年式や状態によってはお買取も可能です。テレビの処分をお考えの方は不用品回収業者に依頼する前にぜひ一度エコランドのご利用をご検討ください。

    お客様の声

    不用品回収よりエコ回収が便利でエコ

    この前、生まれて始めてエコランドのエコ回収を利用しました。

    今までは、使わなくなったものは、市に規定されている方法で処分を行なっていましたが、まだ使えるのに少しもったいないな、と感じていました。

    そこで、今回は使わなくなったテレビを思い切って不用品回収ではなくエコ回収してくれるというエコランドにお願いしました。

    買取は難しかったのですが、まだ使用可能な品だったので、オークションでの出品になりました。そして、そのテレビは落札され、不用品回収の前にエコ回収を行なう事で、他の人が有効に使ってくれるという喜びを感じました。

    資源の有効活用したいなら

    私は先日テレビを買い替えることになったのですが、不用品回収を依頼するかリサイクルショップに行くか、迷っていました。近隣のリサイクル店を訪ねてみてもよかったのですが、買取は難しいと聞いていました。かといって不用品回収に出すにはもったいないと思っていたところ、エコ回収なるものを発見しました。

    エコランドではまず電話で簡単な見積もりと依頼を行うことができ、そこから基本となる料金と私の場合テレビの料金を支払うだけで完了で、とても分かりやすく簡単でした。また、機会があれば利用したいです。

    エコランドでテレビが不用品にならず、次の人に使ってもらえる!

    新しいテレビを購入したので、以前使っていたテレビがいらなくなってしまいました。そんな時は不用品回収よりもエコ回収だよって友人から聞いたことがあったので、エコランドにさっそく電話をしました。すると当日すぐに来てくれて、迅速な対応に正直驚きました。

    どこかに買取ってもらうとか、自分でオークションに出そうと思っても知識がなく、やりとりや配送も非常に面倒ですが、エコランドが代わりに行ってくれるのでとても楽でした。まだまだ使えるテレビだったので、他の方が今後も使用してくれるんだと思うと、なんだか嬉しくなります。

    使わなくなったテレビの再利用

    私の家にはつい最近までアナログ放送時のテレビがありました。

    地上デジタル放送になってからはチューナーを使用して見ていましたが、テレビ自体が壊れてしまったので買い替える事にしました。最近では本体の価格が安くなっていましたので買う事自体は迷わなかったんですが、電化製品の引取方法でためらっていました。

    そこで見つけたのが不用品回収ではなく、エコ回収をするエコランドという会社で、電話をしてみたところ、親切でわかりやすい対応、またスムーズな対応をして頂いて、すごく助かりました。

    また、使わなくなってモノが出た場合はエコランドに頼みたいと思います。

    テレビの処分と買取や廃棄(捨て方)、引き取り、処分費用と回収の相場・リユースの方法も解説/口コミ・評判あり

    いらなくなったテレビは、粗大ごみとして出すと違法になることを知っていますか?テレビを捨てるには、家電リサイクル法に則り、適切に回収・処分をする必要があります。

    特にブラウン管テレビやアナログテレビは、地デジ化で使われることがなくりましたが、捨て方がわからず、捨て損ねて残っているという場合も多いでしょう。ブラウン管テレビも家電リサイクル法の4品目に指定されますので、粗大ごみで処分することはできません。

    壊れたテレビや使えないブラウン管テレビやアナログテレビの正しい処分方法は、①お店に引き取ってもらう、②指定引取場所へ自分で持っていく、③市区町村の回収サービスに依頼する、の3つがあります。

    いらなくなったテレビがまだ使える状態または製造年式が新しいなら、①リユース業者やリサイクルショップに売却、②フリマアプリやオークションを利用する、の2つがあります。

    テレビの正しい処分方法について、さらに詳しく説明していきます。

    テレビ台の処分をしたい方は、こちらから詳細をご覧いただけます。

    テレビ台を処分・廃棄したい人のエコ回収・買取口コミ | 不用品回収・処分の前に【エコ回収】

    ブラウン管テレビは普通のテレビと処分方法が違う?

    「ブラウン管テレビだと普通のテレビと処分方法が違うの?」と思う方も多いですが、ブラウン管も普通のテレビも処分方法は同じです。

    一つ大きく違う点があるとすれば、買い取ってもらえる可能性が低いという点です。正常に映るテレビなら、リサイクルショップに買い取ってもらえたりオークションで売れたりします。ブラウン管テレビは地デジ非対応で使うことができないため、リサイクルショップなどでは買い取ってもらえない可能性があります。基本的には故障したテレビと同様の方法で処分しましょう。

    故障したテレビの処分方法3つ

    故障したテレビは、家電リサイクル法に従って、処分しなくてはなりません。不法投棄したり、粗大ごみとして出すのは違法となるので注意しましょう。

    お店に引き取ってもらう

    テレビが故障した時には、新しいテレビを電器店や家電量販店、リサイクルショップなどで購入することも多いのではないでしょうか?このような場合は、購入店で、新しいテレビと引き換えに古いテレビを引き取ってもらうことができます。もちろん、古いテレビのリサイクル料金と運搬費用はかかりますが、キャンペーンなどで少し割引をしてもらえることもあるようです。

    家電リサイクル法では、小売業者は過去に販売した洗濯機や買い換えの際に古い洗濯機の引き取りを求められた場合に引取義務が発生しますが、それ以外の洗濯機も小売業者で引き取ることができます。

    ただし、この場合もリサイクル費用と運搬費用は必要になります。

    指定引取場所へ自分で持っていく

    テレビなどの家電リサイクル法の対象となる品目は、事前に郵便局でリサイクル料金の支払いを済ませ、全国にある指定引取場所へ自分で直接持ち込むこともできます。

    指定引取場所に自分で持っていくのは手間がかかりますが、リサイクル費用と振込手数料だけ支払えばいいので、処分にかかる費用が抑えられます。指定引取場所が近くにあるなら、おすすめの処分方法です。

    リサイクル料金の支払いは、あらかじめ振り込んでおく必要があります。テレビのメーカーや画面サイズをメモしておき、郵便局の窓口で料金郵便局振込方式の家電リサイクル券(払込票つき)を受け取ったら、払込書と家電リサイクル券に必要事項を記入の上、リサイクル料金の振り込みをします。

    郵便局での手続きの方法については、一般財団法人家電製品協会のホームページに詳しい手順が掲載されていますので確認しておきましょう。 ※簡易郵便局では家電リサイクル券を受け取れない場合があるようです。事前にお近くの郵便局へお問合せください。

    市区町村の回収サービスに依頼する

    処分したいテレビを指定引取場所に自分で持っていけない場合などは、市区町村の回収サービスを利用する方法もあります。

    お住まいの市区町村によって利用手順は異なりますので、清掃課などに問い合わせてみましょう。処分にかかる費用は、電器店や家電量販店などに引き取りを依頼するのと同様にリサイクル料金と収集・運搬料金がかかります。

    一般的には、郵便局でリサイクル料金の支払いをしたのち、市区町村に紹介された収集運搬業者に収集・運搬を依頼します。収集・運搬料金は、収集運搬業者が指定する方法で支払います。

    市区町村が紹介してくれる収集運搬業者なので、違法になる可能性もなく安心して利用できます。市区町村のホームページで詳細が確認できるようですので、確認してみましょう。

    まだ使えるテレビの処分方法2つ

    まだ使えるテレビの場合も、基本的には故障したテレビと同じ方法で処分することができます。詳しく確認しましょう。

    リユース業者やリサイクルショップに売却

    故障しておらず、まだ映るテレビなら、リユース業者やリサイクルショップの買取サービスを利用してみると良いでしょう。製造年数が10年以内のテレビなら、無料またはそれ以上の価格で買い取りしてもらえる可能性が高いです。

    買取価格は、製造年式が新しければ新しいほど高額になります。また査定時に画面のインチ数や付属品のリモコンや電源ケーブルに欠品がないかなどもポイントになります。テレビ背面に記載がある英数字で書かれた型番の中の数字2桁が画面のインチ数になりますので、事前に調べておくと、スムーズに査定が進みます。

    オークションやフリマアプリで売却する

    テレビは需要の高い家電です。オークションやフリマアプリに出せば売却できる可能性があります。状態の良いものならば、思いがけないくらいの高値で落札されることもあるでしょう。

    また、送料のみを相手に負担してもらって、ほぼゼロ円で売りに出すと、すぐに売却できることもあります。本来、テレビを処分するにはある程度のお金が必要になりますが、この場合はゼロ円で処分できます。

    テレビの処分にかかる費用は?

    テレビを処分してもらうにはリサイクル費用が必要です。リサイクル費用は、おおよそ3,000円程度は必要です。リサイクル費用+運搬費用や手数料が必要になるため、壊れたテレビの処分には費用がかかるということ頭に入れておきましょう。

    ブラウン管テレビも、家電リサイクル法の対象です。処分するには、15型以下は1,200円~2,819円、16型以上は2,200円~3,364円程度のリサイクル料金が必要になります。リサイクル料金は、どのメーカーの製品であるかによって細かく分類されているので、一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センターのホームページで確認してみましょう。

    製造年式が新しいテレビなら売却できる可能性もある

    製造年式が新しく壊れていないテレビなら、リユース業者やリサイクルショップに売却できる可能性があるので費用がかからないこともあります。

    たとえば、19インチ以下のものならば、2020年時点で製造年が2013年のもので500円程度、2020年で3,000円程度。21インチ前後のものならば、2012年製造年式で500円程度、2020年製造年式なら5,000円程度で買い取りをしてもらえたケースもあるようです。※料金はメーカーやリモコンの有無によっても異なります。

    もちろん、エリアが対応しているか、建物の状況(エレベータの有無など)によっても金額が変わります。使えるテレビならばまずは査定依頼するのがおすすめです。

    処分・回収前にやっておきたいこと

    テレビは、メーカーや画面のインチ数(型数)によってリサイクル費用が変わってきます。そして、廃棄時にテレビに貼り付ける「家電リサイクル券」にテレビの区分コードを自分で記載しなくてはいけません。

    事前にテレビのサイズなどを確認しておきましょう。家電リサイクル券センターのサイトで確認すれば、自分のテレビの区分コードが簡単にわかるので利用しましょう。(※再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金) | RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター

    家電リサイクル券センターで区分コードを確認するには、テレビのインチ数が必要です。テレビ本体に型番が記載されています。テレビの型番にある、最初の2桁の数字がテレビのインチ数を表しています。たとえば、TH-49HX850とあれば49インチです。テレビを見てもわからないときは、説明書・保証書などの付属品で確認できます。

    おわりに:いらなくなったテレビは適切に処分しよう

    テレビの処分の仕方は、お店に引き取り依頼したり、指定場所に持参したり、リユース業者やリサイクルショップに売却したり、さまざまな方法があります。いずれの処分方法にもメリットとデメリットがあります。自分にあった方法で処分しましょう。

    また、製造年式が新しいテレビならリサイクルショップで無料引取や買取をしてもらえる場合がほとんどです。処分したいテレビが新しいなら、まずは査定を申し込んでみましょう。

    家具や家電を集荷してほしい!

    大きなモノの解体から運び出しをまとめてお任せしたい時など。

    お見積り例
    急ぎで集荷をお願いしたい!

    訪問見積なしで素早く見積と集荷予約を完了させたい時など。

    お見積り例
    1点だけ集荷をお願いしたい!

    新しく家具を購入し、古いモノと入れ替えをしたい時など。

    お見積り例